Back

PlayStation ソフト評価ランキング

Login

ゲゲゲの鬼太郎

1997年1月24日発売 バンダイ 
amazonの商品ページ http://amazon.jp/dp/B000069S0D?tag=azappli-22

評価総数 : 4

アクセス数
Today 3 / Yesterday 1 / Total 1782

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

ソフト評価












ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

・学校編
行方不明の子が増えてきているという話から始まり、生徒2人が学校に残される。
途中でひとりの子がトイレに行き、帰ってこないという所から操作することになるわけですが・・・
とにかく怖いです!鬼太郎のゲームだから怖くないとか全くそんなことないです!
先生に追いかけられるのですが・・・追いかけられるだけでも怖いのに、2階に行ってから1階に戻ってくるとすっごい近くにいたり、教室にいたらドアをすり抜けて入ってくるとか、
いつのまにか反対側のドアから入ってきてたりとか不気味なBGMと合わさって怖すぎです!
鬼太郎は中盤でやっと登場です。鬼太郎がいるだけでこの安心感!
敵は3期の劇場版とかの印象が強いおぼろ車。首塚を壊そうとしていたから怒っていたわけです。移動しただけでは怒らないというのが結構優しい。
首塚を壊させないことを約束し平和的に解決という鬼太郎らしい話&終わり方でした。
それにしても夜の学校って怖いですよね・・・。

・ゲゲゲの森編
これは他の2つと違って怖くないです。ただし迷います。
まぁこのお話は一応キャラゲーだから残りのキャラクター全部出しとくかーという感じでしたね。
なので残りの猫娘、ねずみ男、砂かけ婆、子泣き爺、ぬりかべ、一反木綿が全員登場します。
途中の将棋のイベントは将棋分かってないと分からないので将棋知らない人にとってはここがこのゲーム最大の難所な気がします。

・肉人形編
日本人形という元々怖い題材なのでもちろん怖いです。
3番目の子供が生贄にされ、背が縮んでって人形になってくって恐ろしい話です。
しかし今回は序盤から鬼太郎がいてくれるので学校編よりは安心感があります。
まぁそれでも怖いものは怖いですが・・・w。童謡とか人形が変化した姿も怖いし、BGMは学校編の2倍くらい怖いですし・・w。
あと学校編より暗号とか謎解きが多いので難しいです。

・ゲーム全体として
90年代のゲゲゲの鬼太郎の4期のゲームですが、ゲゲゲの森編以外は「ゲゲゲの鬼太郎」という名のホラーゲームと言っても間違えではないと思います。
悪い点としては操作性が悪いというのがあるけれども、このゲームの場合その操作性の悪さと90年代独特のグラフィックがこのゲームの怖さを増していたので良いと思います。

2 / 0
《 ボリューム : 7 》 《 グラフィック : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 快適さ : 6 》 《 おもしろさ : 8 》 

《 平均 : 7 》
《 総合 : 35 》

Mr.バナナ - Lv.11

最初の先生は誰しもトラウマな気がします。主人公が鬼太郎じゃないっていうのも評価できます

1 / 0
《 ボリューム : 7 》 《 グラフィック : 5 》 《 音楽 : 7 》 《 快適さ : 6 》 《 おもしろさ : 8 》 

《 平均 : 6.6 》
《 総合 : 33 》

かなり怖かった記憶があります、学校のステージで先生に捕まったシーンはトラウマですね

1 / 0
《 ボリューム : 8 》 《 グラフィック : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 快適さ : 5 》 《 おもしろさ : 8 》 

《 平均 : 6.6 》
《 総合 : 33 》

No.275 - Lv.5

ゲゲゲの鬼太郎のゲームだけど、ちゃんとホラーしてる。主人公は鬼太郎じゃなくて、普通の女の子だったりする。鬼太郎に助けを求めることができるんだけど、タイミングを間違えると死ぬ。肉人形がこわかった…。

1 / 0
《 ボリューム : 9 》 《 グラフィック : 8 》 《 音楽 : 8 》 《 快適さ : 7 》 《 おもしろさ : 8 》 

《 平均 : 8 》
《 総合 : 40 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

PlayStation ソフト評価ランキング の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム