Back

高いなあと思うものランキング

Login

大学のテキストブック

評価総数 : 1

アクセス数
Today 1 / Yesterday 0 / Total 841

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録

レーダーチャート

高いなあと思うものランキング


評価する

評価フォーム

高いなあと思うものランキング








ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

高い理由ですが、受容が 少ないと言うのがまずあります 。 需要が少ない分、利益を出すた めには値段を上げないといけな いわけです。 また、教科書なのでカラー印刷 、使っている紙もそれなりに良 い奴なので値段も上がります。 他にも、広告が入っていない、 執筆者は専門家と言うのも値段 が上がる理由ですね。

安い雑誌の代表格である、ジャ ンプを想像してみてもらったら 分かります。 日本中の若者が読むので需要は 高く、カラー印刷は少なく、紙 質はガサガサ。 広告は広告も所狭しと並んでい るでしょう? 巷で言われている通り、漫画家 へのお金もピンからキリまで。 だからこそ低価格と言うのが実 現できるわけです

専門的になればなるほど、売れ る册数が減り、単価が高くなり ます。(印税は4000冊くら い売れないと入ってこないので 、著者もほとんどボランティア です)。 もっと専門に入れば、1冊数万、 数十万の専門書もざらにありま す。(といっても、図書館から 盗んでは行けません。そのよう な本をほしがる人は世の中にほ とんどいません。落語の千両み かんの世界ですね)

中谷彰さんの本に「本屋で衝動買 いできる本の値段があなたの知 識の値段です」という記述があ りました。

1 / 0
《 高い : 7 》 《 安くして欲しい : 6 》 《 業界と消費者のGAP : 6 》 

《 平均 : 6.3 》
《 総合 : 19 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

高いなあと思うものランキング の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム