Back

井上雄彦作品ランキング

Login

SLAM DUNK

(『週刊少年ジャンプ』集英社、1990年42号 - 1996年27号)
不良青年だった主人公・桜木花道が、高校バスケットボールの世界に入り活躍する様を描く代表作。

評価総数 : 9

アクセス数
Today 1 / Yesterday 0 / Total 1790

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

総合評価










ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

パスワー

粗削りだがヒットの最大値が凄い

0 / 0
《 ストーリー : 3 》 《 絵 : 3 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 4 》
《 総合 : 16 》

名作ですね。
自分は最初流川で途中から福ちゃんが好きでした。
福ちゃんの話は今見ると泣けてきます。

0 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 絵 : 5 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 20 》

とりあえずスポーツ漫画はスラダン読んでおけばいいってレベルですね

0 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 絵 : 5 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 20 》

スポーツ漫画をあまり読みませんがこれは全巻読んでしまいました。バスケの知識がない人にもわかりやすく解説されているので読みやすいと思います。これを読んだ後はバスケがしたくなりますねw

0 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 絵 : 4 》 《 キャラクター : 4 》 《 熱中度 : 4 》 

《 平均 : 4 》
《 総合 : 16 》

最高の作品だと思います。主人公桜木花道の成長は見ていてとても気持ちがいい。異能力バトルではなく、割とリアルな描写でここまで試合を面白く表現出来てるのは素晴らしいですね(序盤はふんふんディフェンスなど、そういう描写もありますが)。
湘北だけでなく、その他の高校にも魅力的なキャラクターが数多く登場し、作品自体終わってしまいましたが、続きをまだ読みたいと思える、そんな作品ですね。

0 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 絵 : 5 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 20 》

最高の作品のなかの1つ。敵味方問わず素晴らしいキャラクターが多く、試合等のストーリーも冗長なものにならず名場面も多い。文句の付け所がないです。

0 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 絵 : 5 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 20 》

山王戦が特に最高、名言名シーンも多くて読んで損なしですね

0 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 絵 : 4 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 4.5 》
《 総合 : 18 》

おもろーですね。単行本も全巻買いました
思いっきり影響されて、バスケ部にも入っちゃいました
僕の学校には女子バスケ部しかなかったのですが、
スラダンの影響で男子バスケ部が作られるほどでした
今尚語り継がれる名言も多く、最高の漫画です

0 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 絵 : 4 》 《 キャラクター : 5 》 《 熱中度 : 4 》 

《 平均 : 4.5 》
《 総合 : 18 》

序盤は面白くなくて、連載中は三井のあたりで脱落しましたが海南戦あたりから面白くなってきました。
絵もどんどん巧くなっていって、最後の山王戦は熱かったですね。
一番盛り上がった所で最終回になったのもgoodだと思います。

0 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 絵 : 3 》 《 キャラクター : 4 》 《 熱中度 : 5 》 

《 平均 : 4 》
《 総合 : 16 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

井上雄彦作品ランキング の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム