Back

ゲーム番組 ランキング!

Login

ゲーム王国

1994年4月5日から1999年9月30日までテレビ東京系列局で放送されたテレビ東京・アルファ放送制作共同製作のテレビゲーム情報番組。

評価総数 : 4

アクセス数
Today 1 / Yesterday 4 / Total 1631

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

ゲーム番組 ランキング








ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

安西爆弾 - Lv.79

前身の「ザ・ゲームパワー」時代は、ゲーム情報番組自体が無い時代で、貴重な存在だった。
番組スポンサーをしてるメーカーの広報が、紹介したいゲームのプレゼンテーションをする形式のため、
任天堂やセガ等有力メーカーのゲームは取り扱えず、番組内容もスポンサーに左右されていた。
初期(ゲームパワー時代)は、有力メーカーが多く広報も面白いキャラの人が沢山来ていたが、
番組としての価値が落ち始めたのが、「ゲーム王国」に変わって数年。
大手メーカーが見切りをつけ始め、残ったマイナーメーカーのゲームばかり紹介されるようになってからは、全く情報番組としての価値も、面白さもなくなり廃れていった。
しかし、番組スタッフや出演者たちが全くゲームに縁のない人たちばかりで
これだけ長寿番組になったのはある意味すごいし、危険な橋を渡っていたと感じる(はっきりいっていなくても問題ないレベルの人選であった)。

0 / 0
《 おもしろさ : 6 》 《 ゲーム情報量 : 7 》 《 出演者のゲーム好き度 : 3 》 

《 平均 : 5.3 》
《 総合 : 16 》

No.74 - Lv.29

これはひどいゲーム番組でした。子供向けといえどひどい内容だった気がします。
まず司会の江戸家子猫氏が絶対にゲーム好きじゃない感じでやっつけ感満載でやってるのは
恐さすらありましたね。目だけ全然笑ってないし。裏でスタッフいじめてそうな陰湿な印象を受けました。

0 / 0
《 おもしろさ : 4 》 《 ゲーム情報量 : 4 》 《 出演者のゲーム好き度 : 1 》 

《 平均 : 3 》
《 総合 : 9 》

これはつまらない番組でした。
人気のゲームが出てこず、紹介されるのは飛龍の拳とスーパーチャイニーズばかり。
時間の無駄なので見なくなりました。

0 / 0
《 おもしろさ : 4 》 《 ゲーム情報量 : 7 》 《 出演者のゲーム好き度 : 5 》 

《 平均 : 5.3 》
《 総合 : 16 》

司会に江戸家小猫、アシスタントに林家いっ平とライオネス飛鳥と言う、どう言う人選だ・・と突っ込みたくなるような番組でした
新作ゲームを紹介するコーナーがあったり、ゲームの裏技のコーナーがあったりと、ゲーム情報量は多かったです
しかし、紹介するゲームが微妙な作品ばかりでした
今思えばスポンサーの関係なんでしょうが、当時は子供だったので毎回不思議に思っていましたね
だって、ゲームランキングでマリオ、FF、ドラクエと言った、人気作品はガン無視されているんですよ?おかしいでしょう!
特に飛龍の拳とスーパーチャイニーズばかり紹介していたのを今でも覚えています

0 / 0
《 おもしろさ : 6 》 《 ゲーム情報量 : 7 》 《 出演者のゲーム好き度 : 3 》 

《 平均 : 5.3 》
《 総合 : 16 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

ゲーム番組 ランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム