Back

2015年冬アニメランキング!

Login

東京喰種√A

人間の死肉を喰らう怪人“喰種”が潜む街――東京。

大学生のカネキは、ある事故がきっかけで“喰種”の内臓を移植され、半“喰種”となる。

人を喰らわば生きていけない、だが喰べたくはない。人間と“喰種”の狭間で、もがき苦しむカネキ。どちらの世界にも「居場所」が無い、そんな彼を受け入れたのは“喰種”芳村が経営する喫茶店「あんていく」だった。

そしてカネキは自らが“喰種”と人間、ふたつの世界に「居場所」を持てる唯一人の存在であると知る。互いが歪めた世界を正すため、カネキは“喰種”と人間の想いが交錯する迷宮へと立ち入るが…。

――僕は“喰種”だ――

全てを守れる「強さ」を欲したカネキが取った究極の選択は、自らの人間的な部分を葬り“喰種”として生きることだった。走り出してしまった決意。暴走する優しさ。「強さ」の果てに、カネキが見たものとは…?

http://www.marv.jp/special/tokyoghoul/

評価総数 : 1

アクセス数
Today 1 / Yesterday 1 / Total 1282

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

金木君が没個性な存在になってしまったのが残念。

1期では人間とグールの中間で思い悩む魅力的なキャラクターだったのに、2期ではただ力を求めるだけの存在になってしまって、周囲にいる悪役と大して差のないキャラクターになってしまった。そういう展開の中、非常に強くなったように描かれていたにも関わらず、ラストで亜門と死闘を演じ、さらに負傷させられるという軟弱な姿を晒してしまった。

最初はアオギリも底知れぬグループのように描かれていたのに、人間と互角に戦う程度の力しか示せなかったりで、いろいろガッカリさせられる内容になってしまっていた。この作品は前振りのわりに、結果がしょぼいことが多すぎないだろうか。

ラストもよくわからない白髪が急に出てきて、最強と言われていたフクロウ相手に無双して終了したし、これまでに築いてきた価値をすぐに投げ捨てるような形で、毀損させることに違和感を感じてしまうんだが…。もうちょっと大切にキャラクターを扱った方がいいんじゃないかと思う。

1 / 1
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.6 》
《 総合 : 46 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2015年冬アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム