Back

2015年冬アニメランキング!

Login

ユリ熊嵐

あるとき、宇宙のかなたで『小惑星クマリア』が爆発した。
こなごなになったクマリアが流星群になって地球に降り注ぐと、何故か地球上の『クマ(熊)』が一斉に決起し、人類に襲いかかった!『ヒトVS クマ』クマはヒトを食べ、ヒトはクマを撃ち、果てのない戦いと憎しみの連鎖。やがて、ヒトとクマの間には巨大な『断絶の壁』が築かれ、互いに不可侵な状態となった…。

ヒトの世界。
ある朝、嵐が丘学園の生徒、椿輝紅羽(つばき くれは)と 泉乃純花(いずみの すみか)は二人きりで花壇に咲いた「百合の花」を見ていた。二人は『友だち』であり【 恋人 】。花壇は二人にとって大切な場所なのだ。見つめ合う二人。そのとき【クマ警報】がけたたましく鳴る!クマがヒトの世界に侵入し、ヒトが襲われたのだ!
そのクマは果たして…?謎が謎を呼ぶ怒涛の連続!『ユリ熊嵐』が華麗に開幕!

http://www.yurikuma.jp/

評価総数 : 1

アクセス数
Today 2 / Yesterday 1 / Total 2116

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

独特の世界観はすごいと思う。だが、話が面白くない。

この作品は一体なにを描きたかったんだろうか。深夜アニメを観ているようなおっさんたちに、はみ出し者は虐げられ、つらい思いをするけど、分かり合える友達が少しでもいればいいよね。というようなしょうもない教えを伝えたところで、なにが生まれるというんだ。

いじめはよくないという教訓としてリアル女子小中学生に伝えるのならまだ意味はあるだろうが、オタクのおっさんたちにそんな話を伝えてもしょうがないだろう。

PV監督が作った映画、イラストレーターが作った漫画、デザイナーが作ったアニメ、これはそんな感じの作品。

0 / 2
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 48 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2015年冬アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム