Back

2015年春アニメランキング!

Login

食戟のソーマ

下町の定食屋「ゆきひら」では、今日も 父・城一郎と息子・創真が料理対決を繰り広げていた――。

中学を卒業したら実家「ゆきひら」で料理の修行をし、父を越える料理人を目指そうとしていた創真。だが突然の休業、そして父の提案により、日本屈指の料理学校「遠月茶寮料理學園」(遠月学園)の編入試験を受けることに。そこは最高峰の料理人だけを育てる、卒業到達率10%以下の超絶エリート校だった……。

http://www.shokugekinosoma.com/

評価総数 : 1

アクセス数
Today 1 / Yesterday 1 / Total 1496

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

料理を食べたときの演出が大げさで面白く、大昔にやっていたミスター味っ子を思い出して懐かしい気持ちになりました。

そこそこ良い作品だとは思うのですが、創真が毎回、苦労も苦悩もせず、これまでの調理経験でさくっと美味しい料理を作れてしまうのが気に入らない。どうせ余裕で勝つんだろ?という目で見てしまうので全然、熱くなれないんだよな。

また○○の料理に精通したみたいなキャラクターだらけで、対決していても料理の比較にならないのは大きな問題だと思う。例えば大衆料理とイタリア料理で、まったく共通点のない品を出されて、さぁ対決だと言われても観てる方からしたら、どちらがどう優れているのかさっぱりわからないわけです。

別に料理のジャンルが違っててもいいんだが、それなら同じ素材を使って創意工夫の差を示すとか、もっとわかりやすく違いを描いてくれないと、審査員がどちらかを勝者に認定しても、こっちはいまいち納得できないわけです。それってただの好き嫌いの差ちゃうん?みたいな。

まぁ料理は非常に美味しそうに描けていたし、演出も良かったと思う。ただ敵に鬼畜感が足りなかったり、主人公が強すぎたり、残念な点も感じます。ミスター味っ子の方がもっといろいろエグかった気がする。

1 / 1
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7.3 》
《 総合 : 51 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2015年春アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム