Back

2015年春アニメランキング!

Login

プラスティック・メモリーズ

現代より少し科学が進んだ世界。

18歳の“水柿ツカサ”は、世界的な大企業SAI社で働くことになった。SAI社は、心を持った人型のアンドロイド、通称『ギフティア』を製造・管理する企業で、ツカサはその中でも、ターミナルサービスという部署に配属される。だがそこは、寿命を迎えるギフティアを回収するのが業務という、いわゆる窓際部署。しかもツカサは、お茶汲み係をしているギフティアの少女“アイラ”とコンビを組んで仕事をすることになってしまう…。

http://www.plastic-memories.jp/

評価総数 : 2

アクセス数
Today 3 / Yesterday 2 / Total 949

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

お涙頂戴アニメでしたね
設定を聞いただけで、誰もがオチを予想できるでしょう
僕とか不覚にもちょっとだけ感動してしまいました
なんだか凄く悔しいです・・

アイラは可愛いし、ポンコツっぷりが凄く良かったです
ミチルも良いキャラしていて楽しかった
OPとEDも良かったと思います

1 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7 》
《 総合 : 49 》

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

始まったときから結果がわかってたので驚きがない。

1話を視聴して世界観は面白いと思ったんだが、観ていくうちに先が読めるようになって、最後はまぁそうだよなという終わり方になってしまい、特に感動もできなかった。

もっと終盤でアイラの寿命が実は…みたいな展開にできなかったんだろうか。ギフティアの寿命が短いという話を伏せておくとか、ギフティアごとに個体差があって、いつ終わりが来るのかはわからないとか、そういう設定にしていた方が良かったんじゃないだろうか。

最後が予測できる状態で感動させるのって、すごくテクニックがいりそうなんだが、この作品には、それがなかったからこんな感じになってしまった…。

1 / 1
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7 》
《 総合 : 49 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2015年春アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム