Back

2014年冬アニメランキング!

Login

鬼灯の冷徹

これは地獄のお話。

戦後の人口爆発、悪霊の凶暴化、地獄に亡者があふれかえった今日、人手不足に喘ぐ地獄は前代未聞の混乱を極めていた。そんな中、あたふたする閻魔大王に代わって、さまざまな問題の後始末をする陰の傑物が。彼の名は閻魔大王の第一補佐官・鬼灯。

亡者から仕事をサボる閻魔大王まで容赦なく呵責する鬼灯の、忙しくも案外楽しげな地獄の毎日が今ここに登場!

http://hozukino-reitetsu.com/

評価総数 : 3

アクセス数
Today 1 / Yesterday 1 / Total 1683

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

あまり大笑いは出来ませんが、クスっとなるアニメでした
鬼灯に色々酷いことをされても怒らずにいるエンマ大王が、
ロンハーとかで有吉やザキヤマに弄られているカンニング竹山に見えてしょうがないです
もうこのエンマ大王は竹山にしか見えませんね

EDにも出てくる金魚草は、きも可愛い

2 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.6 》
《 総合 : 39 》

1話切りですね。桃太郎が出てくる1話の最初のエピソード以外は特に見る必要もなかった。

地獄のお話、と謳っているわりには舞台が地獄じゃないといけない理由が見当たらないです。出てくるキャラクターもツノとか生やしただけで普通の人間と何ら変わらない。ギャグ作品っていうのを承知で見てたんですけど、とりあえずそこだけ説明してほしいですね。しょーもない時事ネタとかギャグを引っぱってくるくせに、作中の笑い要素の9割ぐらいは地獄と全く関係ない。これホントに地獄を舞台にした理由はなんなの? それだけがずっと気がかりだった。テレビ見ながら不思議大発見の話するとか、もう普通のサラリーマンの会話じゃん。これからもっとこういう話が続いていくんだろうけど、もし、本当にそうなら地獄にしてる意味はないですね。地獄とか、ただでさえ異世界なのに、その異世界に現実のネタ混入させるとかますます訳が分からない。桃太郎についてきたサルが猿蟹合戦にも関与していたというザッピング部分しか評価できない。イマドキの作品は、無駄に異世界で展開するのがホントに好きなんですね。

アンジャッシュか何かのお笑いコンビがやってた地獄コントの方がまだ面白かった。

2 / 0
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 3 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 2 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 4.9 》
《 総合 : 34 》

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

3話まで観たが面白くない。どこを楽しめばいいのかよくわからない作品だった。

台詞の端々から一生懸命調べて得たのだろうと思わせる知識が垣間見え、作者の知的さをほのかに感じさせるが、残念ながらそれが作品の面白さに繋がっているわけではない。続きが気になる物語というわけでもなく、かと言ってギャグが面白いというわけでもない。この作品の売りになる部分が掴めなかった。

例えば、堅物の大学教授や真面目な研究者が、世間ウケを狙って漫画を描いたら、こんな感じの作品になりそうだ。作者の人間性が作品に表れているのだろうか、崩し切れない堅さを感じる。

2 / 1
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.7 》
《 総合 : 40 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2014年冬アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム