Back

2014年冬アニメランキング!

Login

中二病でも恋がしたい!戀

いろいろな手違いから住む場所を失ってしまった六花は家探しを始めるものの、なかなか上手くいかず、結局勇太の家に転がり込むことに。だが勇太の家族は勇太を残してジャカルタに行ってしまっていた。

これから始まる同棲生活!? とドキドキしていた2人。

だが、そんなところに受験をひかえた樟葉が帰ってきたのだった。ほっとしたような残念なような中、3人の奇妙な共同生活が始まる。

一方で、元小鳥遊家には新しく引っ越して来た家族が。それは昔勇太が憧れていた自称魔法魔王少女、ソフィアリング・SP・サターン7世こと七宮智音だった…。

こうして、まったく普通じゃないまま勇太の高校2年の1学期は始まった。

http://www.anime-chu-2.com/

評価総数 : 2

アクセス数
Today 1 / Yesterday 0 / Total 1648

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

アニオタどもの声に怯え、彼らに媚びた結果がこれ。1期でシリアス展開や一色の存在を叩かれたので、彼らが受け入れそうにない要素をすべて排除したら、なにも語るべきところがない退屈な作品になってしまった。

ただ既存のキャラクターを慣れあわせているだけで、なんの面白みもない。新キャラクターとして入れたピンク髪は、物語に嵐を巻き起こすわけでもなく、ほんの小さなさざなみを起こした程度のアクセントにしかならなかったわけで、結局、12話やっても彼らの関係性に大した変化はなかった。

そもそも中二病の設定自体が破綻してないだろうか。1期のシリアス展開で消化しきった中二病設定を、2期で何事もなかったかのように復活させてるのはどうなんだ。まるで六花のお父さんの話が最初からなかったかのように扱われてるのはおかしくないだろうか。

制作者が批判を恐れて楽な方に逃げちゃったせいで、2期全編がファンディスクみたいな出来になってしまったな。

0 / 2
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 4 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 4 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 5.4 》
《 総合 : 38 》

1期の六花は後半のシリアスのせいで中二病をただの現実逃避の手段にしてる精神病患者って感じで全く好きになれませんでしたが、2期は中二病を素直に楽しんでるみたいなので特に不快感もなく楽しめてます。付き合い始めてもう結構な時間が経ってるのに未だにキスすらしてない二人のうぶなやり取りを見てると素直に応援してあげたくなってしまいますね。恥ずかしさのあまり素の部分が出てしまう時の六花がたまらなく可愛いですし、勇太に「好き」と伝えたところは完全にやられました。

1 / 1
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7.1 》
《 総合 : 50 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2014年冬アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム