Back

2014年冬アニメランキング!

Login

ノブナガ・ザ・フール

志し半ば散っていった強者たちが時空を超えて出逢う世界

これは宇宙が混沌と呼ばれていた時空の物語――。

東と西、2つの星に分かれた世界は、かつて超古代文明が生み出したアマノハシダテによって結ばれていた。だがいつしか文明は滅亡し、2つの星は異なる歴史を刻んでいく。それから幾年もの月日が流れた。

西の星では、ルネサンスによって復活を遂げた超古代文明の遺産によって、戦乱の時代が到来。やがてその影響は東の星へと波及し始める。

2つの星に混乱が迫る中、西の星の少女、ジャンヌ・カグヤ・ダルクは世界を救う「救世王」誕生を予見した。そして世界を観察する者、レオナルド・ダ・ヴィンチとともに東の星へと降り立つ。一方、東の星の「うつけ者」オダ・ノブナガは、多くの英傑たちが覇を競う戦乱の中に、世界を変える力を欲していた。

分かたれた世界が導かれあうかのように、運命的な出会いを果たすノブナガとジャンヌ。東と西の交わりによって生まれた化学変化は、やがて世界に大いなる変革を促すことになる――。

http://www.nobunaga.tv/

評価総数 : 3

アクセス数
Today 1 / Yesterday 0 / Total 2613

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

これも1話切りですね。もう戦闘とかロマンスとかしなくていいから、なんで信長とダウィンチが同じ世界にいるのかってことだけを徹底的に追及して1クールやってください。信長が生まれたのは1534年、ダウィンチが死んだのは1519年。とりあえず、この謎をコナンとかに説明してもらって解決したら、それで最終回いきましょう。

というか、冒頭のあんな投げやりな解説だけで、このイカれた世界観を把握しろって方が無理だと思います。歴史改変というよりはギャグ志向の強いBLですね。海底作業用のモビルスーツみたいなのが出てきた時点で確信しました。忠実史の中で『もしかして』とか『こうしておけば』といった素朴な疑問を実現していくのが歴史改変物と思ってるんで、パラレルにしろ、これは行き過ぎたものだと思います。ここまではっちゃけた感じにするなら歴史上の人物を使う意味がないんじゃないのかな。

1 / 0
《 ストーリー : 2 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 2 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 2 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4 》
《 総合 : 28 》

ロボに乗って戦闘したり、色々ぶっ飛んでるアニメ
歴史上の人物を使って、ハチャメチャやってる感じです
ギャグアニメとしてみれば、結構楽しめます
これからも変なシリアスを入れずに、ギャグアニメとして突き抜けて欲しいですね

あと、起用されている声優が腐女子に人気がある人達ばかりなので、
僕も嬉しいです

2 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 5.3 》
《 総合 : 37 》

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

1話観たところだが断言できる。このアニメは絶対に面白くない!

織田信長、ジャンヌ・ダルク、レオナルド・ダ・ヴィンチ、マゼラン、アーサー王。まず出てくるキャラクターにオリジナリティがない。さらに服のデザインが致命的にダサい。クソアニメってキャラクターの服装を観た時点でなんとなくわかるんだよ。格好つけようとして格好悪くなってるあの独特の感じ…。小さなことだけどキャラクターのデザインって、そのままその作品の世界観にも繋がってるからな。

これは2話以降視聴する価値なし。

2 / 1
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 3 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 4 》 《 声優 : 5 》 

《 平均 : 4.3 》
《 総合 : 30 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2014年冬アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム