Back

2014年秋アニメランキング!

Login

弱虫ペダル GRANDE ROAD

総北高校に入学した、アニメやフィギュアが大好きなオタク少年・小野田坂道。同じく新入生で中学時代から自転車レーサーとして名を馳せた今泉俊輔と鳴子章吉との出会いをきっかけに、坂道は自転車の楽しさを知り、自転車競技部に入部する。

めきめきと才能を伸ばしていった坂道は全国大会<インターハイ>のメンバーに選出される。“全員がエース”という最強チーム、王者・箱根学園や、“怪物”御堂筋を擁する京都伏見高校など、全国の強豪校が揃う、3日間に及ぶ過酷な戦いに挑む総北。3校同着という波乱の結果となったインターハイ1日目。

そして、それぞれが決意を新たにスタートラインに立ったインターハイ2日目。総北はアクシデントに見舞われ、そして箱根学園と京都伏見高校の走りに劣勢を強いられるも、全員の力で両校を追い上げていく。そして、2日目のゴールを獲るべく、それぞれのチームの“エース”が動き出す!

勝利のため、想いの詰まったジャージをゴールに届けるため、総合優勝を賭けた、男たちの戦いが加速する!

http://yowapeda.com/

評価総数 : 2

アクセス数
Today 1 / Yesterday 0 / Total 1244

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

この作品の醍醐味はやっぱりレースしてるシーンだな。レース前のグダグダした話は面白くないが、いざレースになると熱い競争が繰り広げられる。

非常に面白かったんだが、総北高校に落ちこぼれ感が少ないのが気になった。スポ根の作品って落ちこぼれが一生懸命努力して這い上がっていく話が多いけど、この高校からはもともと強豪だったのか、と思わせるような充実感が漂ってるんだが。逆に敵チームに強豪感が少なすぎるせいかもしれないけど、強いチームとの絶望的な差が感じられないのは良くないと思う。

でもこの作品、この後はどうするんだろうな?

主人公が一年生の時にいきなりゴールテープをトップで切ってしまったら、次に盛り上げるのが非常に難しくなりそうなんだが。インターハイに絡んでこなかった新規の高校を、実は強かったんですみたいにして出してくるんだろうか。

1期、2期ともに面白かったので、3期にも期待しております。

1 / 1
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 8 》
《 総合 : 56 》

インターハイレースの続きからという事でしたが、やっとゴールしてくれてよかったw
それぞれキャラのバトルが面白かったです
ただ、必死にバトルした結果・・次の週では後続が直ぐ追いついてきているって展開が多かったですね
あんな必死になって戦ったのは何だったんだ・・って思いましたけど、まぁいいかw

声優さんの演技も最高だった
特に御堂筋くんの遊佐さんは凄かったですね
御堂筋くんが本当に化け物に見えました

毎回最後にあるおまけアニメも面白かったです

1 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7.3 》
《 総合 : 51 》
あづみ - Lv.317

確かに後続がすぐ追いついてきてるのは笑うな。
まだまだ足残ってますみたいな顔してるし。

0 / 0

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2014年秋アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム