Back

2014年秋アニメランキング!

Login

ガンダム Gのレコンギスタ

宇宙移民と宇宙戦争の歴史となった宇宙世紀が終焉後、しばらくの刻が流れた。

新たな時代、リギルド・センチュリー(R.C.)を迎えた人類の営みと繁栄は、平和と共にこのまま続いて行くものだと思われていた。

R.C.1014年。
地上からそびえ立つ地球と宇宙を繋ぐ軌道エレベータ、キャピタル・タワー。地球上のエネルギー源であるフォトン・バッテリーを宇宙よりもたらすが故に神聖視された場所である。そのキャピタル・タワーを守護すべく組織されたキャピタル・ガード候補生のベルリ・ゼナムは、初めての実習の最中、いずれの国の技術でもない高性能モビルスーツ、G-セルフの襲撃を受ける。

作業用モビルスーツのレクテンで交戦したベルリはG-セルフの捕獲に成功する。しかし、G-セルフを操縦していたアイーダ・レイハントンを名乗る宇宙海賊の少女に何かを感じるベルリ。それは見たこともないはずのG-セルフに対しても同じだった。そして、特定条件を満たさなければ動かないはずのG-セルフをベルリは何故か起動させてしまう。

キャピタル・タワーを襲撃する宇宙海賊とアイーダの目的、G-セルフに選ばれたベルリが辿る運命、その果てに待ち受けるリギルド・センチュリー全体を揺るがす真相。

全てはレコンギスタの始まりに過ぎなかったのだ。

http://www.g-reco.net/

評価総数 : 1

アクセス数
Today 1 / Yesterday 1 / Total 896

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

面白くない。

人の感情の描き方がおかしいと思う。いくら子供といっても他国の軍に協力したあげく、自国の人間と殺し合いをして、あっけらかんとしてるのはおかしくないか?生きるために無理矢理そういう状況に追い込まれたというのならまだしも、自分から進んで敵陣に渡るのも、いくらなんでも軍人の自覚がなさすぎるだろう。

最初はキャラクターそれぞれがいきいきとしていて魅力的な世界に見えたんだが、しばらく視聴していると、まったく感情移入のできない、おかしな人間しかいないことに気づいて、観る気が失せてしまった。シナリオもごちゃごちゃしていてさっぱり理解できないし、あれこれ詰め込みすぎだと思う。

みんなの期待を裏切った駄作だ。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 4 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 5.4 》
《 総合 : 38 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2014年秋アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム