Back

2013年春アニメランキング!

Login

宇宙戦艦ヤマト2199

西暦2199年、ガミラスとの戦いに敗れ滅びゆく地球人類。国連宇宙軍最後の艦隊が冥王星沖にてガミラスと交戦する最中、火星に謎の宇宙船が不時着する。

その宇宙船からもたらされたメッセージとは……!?

http://yamato2199.net/

評価総数 : 3

アクセス数
Today 2 / Yesterday 1 / Total 1718

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

No.863 - Lv.0

絵がキモイ

0 / 0
《 ストーリー : 1 》 《 作画 : 1 》 《 キャラクターの魅力 : 1 》 《 音楽 : 1 》 《 演出・構成 : 1 》 《 オリジナリティ : 1 》 《 声優 : 1 》 

《 平均 : 1 》
《 総合 : 7 》

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

宇宙戦艦ヤマトはさすがに面白かった!

巨大な戦艦での戦い、迫力が十二分に描かれていたと思う。アニメや漫画では個人の肉弾戦や、ロボット同士の戦いが多いけど、こういう戦艦を指揮して戦うのも描き方によっては、非常に熱いものになるんだなと感心しました。

死中に活を求めると語りながら、しびれるような選択を次々にしていく艦長がとにかくカッコイイ。現実だと、いくら最新鋭の強い戦艦だからって量で圧倒的に勝る敵軍を、たった一機で壊滅的な状態にまで追い詰めるなんて、さすがに無理すぎる話なんだろうけど。

ラストについてはちょっと駆け足すぎて納得がいかなかった。地球にヤマトが降り立つ姿、そしてその後、地球がどうなったのかもっと具体的に観たかった。原作でもそこは描かれていないんだろうか?一応、青い地球が最後に描かれていたけど、その過程が気になって仕方がない。

子供の頃にヤマトが大好きで観てたんだけど、小さすぎて内容はよく覚えてなかったんだよな。今回リメイクではあるけど、こうやって最後まで観れたのは非常に良かった。やはり宇宙戦艦ヤマトは名作だった。

0 / 0
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 9 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.7 》
《 総合 : 61 》

これはリメイク版なんだろうか。ネット上ではかなり賛否両論といった感じなのだけれど、個人的には毎週飽きなさそうですね。長野の放送系列は最近やり始めました。

原作が原作なので設定や話に違和感は感じられず、王道SFといった具合。たった一隻の戦艦で一騎当千していくというヒーロー物ですな。戦闘も見てておもしろい。

ただ、いまのクソ萌え風潮に飲まれてる感じがすごい残念。学園でも異世界でもなく、戦場という男臭いフィールドなのにどんだけ女がおんねん。しかも、全員そろいにそろって美形巨乳。正直、こういう修正はいらなかったですね。ヤマトなのにすごく安っぽい作風になってます。既存の軍隊が壊滅して女しか残ってない・・・的な状況だったら納得いきますが、これはあまりにひどすぐる。キャラ原案者の性癖が、作品全体にわたって反映されてますね。女とか森雪と山本だけでいいです。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 4 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 6.1 》
《 総合 : 43 》
あづみ - Lv.317

確かに男臭さが少なかったな。

0 / 1

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2013年春アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム