Back

2013年秋アニメランキング!

Login

蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-

2039年、人類は温暖化に伴う急激な海面上昇により、地上での版図を大きく失った。それに呼応するかのように、霧を纏う謎の軍艦群「霧の艦隊」が世界各地の海洋に出現、搭載した超兵器で人類の艦を攻撃し始めた。

人類は持ちうる戦力を投入し、最終決戦「大海戦」に臨むも、「霧」の圧倒的な武力の前に脆くも敗れ去った。すべての海域、運搬経路を「霧の艦隊」によって封鎖され、政治経済は崩壊、人類は疲弊の一途をたどっていた―――――――

「大海戦」から7年。

士官候補生・千早群像の前に現れた「霧の艦隊」の潜水艦「イ401」。敵であるはずの「イ401」、そのメンタルモデル「イオナ」との出会いは群像に、そして人類に何をもたらすのか?

http://www.aokihagane.com/

評価総数 : 4

アクセス数
Today 1 / Yesterday 2 / Total 2017

このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート
















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

今期唯一のオヌヌメということで視聴しましたが、一話で即切りでしたね。冒頭で言われる温暖化もたしかにゆゆしき問題ですが、石油とかが枯渇する方が早いような気もする。できれば海面上昇より資源枯渇の線でやってほしかった。

ていうか、物語とか世界観とかもうちょっと煮詰められなかったんですかね。いきなり圧倒的な敵が出てきて世界滅ぼすとか、敵は超兵器とか、なぜか敵の艦船だけATフィールド装備してるとか、こういうのは向こうの「都合」でこうなったと言われても仕方ない気がする。軍がやられ役なのも説明してほしい。そもそも、全戦力を投じて7年前に負けてるのに、なんでまだ動く艦船を人類が持ってるんだろう。普通、基地とか兵站施設はまず最初に破壊されるんじゃないのか。主人公チームが若い女子供で構成されてるのはあえて触れないが、1話で敵の駆逐艦みたいなのを破壊した理由が「不意打ち」ってどういうことなんだ。シールドを張られる前に当てればいいのなら、特殊部隊とかに地上型のハープーンとか持たせて横から撃てば、それで済むことなんじゃないんだろうか。どうしても「イ401」じゃないといけない理由があるのか? もうちょっと前もった説明が欲しい気分だった。

1 / 0
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 3 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 2 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4.4 》
《 総合 : 31 》

JO - Lv.54

3Dによる迫力ある戦闘シーンや人物の自然な表現に目が行きがちだが、内容が非常に良く出来ていた。メンタルモデルがそれぞれの結末へ向かっていく道中がうまく描かれていたと思います。また、ボスキャラだと思っていたコンゴウが裏切られたり、マヤのbot化など、予想だにしない展開が繰り広げられ、かなり見入ってしまいました。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7.6 》
《 総合 : 53 》
あづみ - Lv.317

意外性があったな!

0 / 0

突如現れた謎の敵とどう戦っていくのか、というのを期待したのに1話目ラストで即敵の姿がお目見え、しかも擬人化された女の子、ってところで全く期待出来そうにないな、なんてその時は思ってました。しかも3DCGとか絶対酷い出来になるだろこれ・・・って感じで。ところが最初のタカオとの戦闘での熱い駆け引きで一気に引き込まれてしまい、その後の戦闘もどれもとても見応えがあり、3DCGの真骨頂って感じでものすごく楽しめました。3DCGもすぐに慣れ、出てくるキャラクターにも愛着がわくようになりました。というかむしろ3DCGでちょこちょこと動くイオナが可愛らしくてたまらないとさえ思うようになりましたね。

原作はまだ未完ですし、アニメはその原作から大きく外れた展開になっていたので続きは期待出来そうにないのが残念です。

1 / 0
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 10 》 《 音楽 : 9 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.9 》
《 総合 : 62 》
あづみ - Lv.317

2期ないんかなー。

1 / 0

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

最初はなんで戦艦を女子キャラとして表現してるんだよ。これ変則的な萌えアニメか?と思い、なんの期待もせずに観てたんだけど、ハルナのエピソードから一気に引き込まれていきました。

メンタルモデルが人間に近づいていく描写が非常にうまく描かれていて、声優の演技も素晴らしかった。最初は心のこもっていない無機質な感じで話していたのが、回が進むに連れて、徐々に感情のある人間らしい話し方に変化していく。彼女らに意思が生じていく過程をうまく演じられていたと思う。

戦艦を扱ってるからその部分では3DCGを使うのが向いてるんだろうけど、意外に人物の表現力も高かったことに驚かされた。さらに技術が発展すれば手描きのクオリティをすべての面で凌駕していきそうだ。これからの時代は3DCGでアニメを作るのも普通にありだな。

蒼き鋼のアルペジオは当初の期待に反して非常に面白かった。シャキーン!

2 / 2
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 9 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.7 》
《 総合 : 61 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

2013年秋アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム