Back

懐かしの90年代アニメランキング!

Login

機動戦艦ナデシコ

『機動戦艦ナデシコ』(きどうせんかんナデシコ)はSF・ラブコメアニメ。1996年10月1日から1997年3月25日までテレビ東京系で放送された。略称は「ナデシコ」。
1998年8月1日には続編に当たる劇場用アニメ『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』が公開された。また劇場版の公開に合わせ、1998年7月31日から8月2日の3夜に亘りテレビ東京系深夜枠で『夏休み特別企画 機動戦艦ナデシコ傑作選』として一部が放送された。

評価総数 : 3

アクセス数
Today 1 / Yesterday 0 / Total 2076

コンテンツ追加

画像アップロード 動画登録



評価する

評価フォーム

アニメチャート


















ログインしていない場合、URLを入力することはできません。


評価一覧

シリアス2コメディ8くらいの割合のストーリーが面白かった

0 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 6 》 《 音楽 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 《 懐かしさ : 7 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 55 》

No.150 - Lv.3

ゆるふわとシリアスが白と黒のようにハッキリ切り替わるようなアニメは今でもありますけど、これはその2つの切り替わりが無いままちゃんぽんされていて、かなり独特です。ただの捨て回も多いですが。

1 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 7 》 《 音楽 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 10 》 《 声優 : 8 》 《 懐かしさ : 7 》 

《 平均 : 8 》
《 総合 : 64 》

安西爆弾 - Lv.79

次回予告に字幕テロップが使われたり、当時としては画期的な技法や演出が数多く見られたアニメ。
異質さを誇る凝った設定にシナリオ展開と、ラブコメ的な相反するテイストが上手に融合され、一躍人気アニメとなった。

今思うと、登場キャラクターは女ばかりでオタクに媚びたような内容になっており、なんでこんなものを楽しんで見ていたのだろうと思うのだが、放送当時は目新しく見えたのだろうと思う。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 9 》 《 声優 : 8 》 《 懐かしさ : 9 》 

《 平均 : 8.1 》
《 総合 : 65 》

1
<< Prev Next >>



新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

懐かしの90年代アニメランキング! の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム