Back

2014年春アニメランキング!

Login


2014年春アニメランキング!

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

このエントリーをはてなブックマークに追加

蟲師はすごい。

派手な展開はまったくないのに物語に引き込まれていく。シナリオ、演出、音楽、すべてが相まって独特の世界観を築いている。観ていてほっこりしたり、物悲しい気持ちになったり、人生の残酷さや生々しさみたいなものを感じられるところが魅力。民話、神話、寓話なんかは、ただただ幸せには終わらない絶妙な味わいを持ってるけど、蟲師もそれに似た雰囲気を持っている。

噛みしめたらじわっと味が染み出てくる、味わい深い作品。

2 / 1
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 10 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 10 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 9 》
《 総合 : 63 》

悪くはないんだけど、1部・2部のときの衝撃、盛り上がり方と比べると、どうも見劣りがしてしまう。これは既視感のせいなのか、物語的に前の作品の方が熱かったのか、どちらなんだろうか。

面白いエピソードも混じってるんだけど、基本的に物語に起伏が少ない感じ。エジプト編から面白くなると言ってる人もいるので、まだすべてを判断するのは早いか。

3部はあまりにも有名だから、みんなストーリーを知ってるし、1部・2部のせいで期待値も上がりすぎたので、ある程度、評価が辛くなってしまうのは仕方ないだろうけど。

1 / 1
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.3 》
《 総合 : 58 》

世界観・設定が非常に魅力的。一生懸命細かい所まで考えられてるところが素晴らしい。第三の性別、光合成できるように遺伝子改良された人間、不死者の存在、現実を見ない平和主義者の団体など、いろいろ設定が練られてて、それが物語に深みを与えている。

エナ星白の存在も面白かったな。敵に吸収されてその一部が成長して、敵か味方かわからない存在になるとか、すごく興味を惹かれるシナリオだ。あの子は結局、どうなったんだろうか。紅雀が倒されたときに一緒に消えてしまったんかな?そういう話も含めて2期が非常に楽しみだ。

聞いたことのない漫画でも、まだまだいい原作になり得る作品は埋もれてるんだろうか。毎期、毎期いろんなところから引っ張ってきてアニメ化してるので、質の高い作品はもう枯渇してそうなんだが、探せばまだ多少は残ってるんかな。一度も耳にしたことのない漫画だったけど、シドニアの騎士は非常に面白い作品だった。

2 / 0
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 9 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 8 》
《 総合 : 56 》

藤宮さんの記憶障害は結局治ったのか?最後、忘れてる感じがなかったけど、その辺りをしっかり描いてくれなかったので、スッキリしなかった。

というかなんでこんな中途半端な形で終わらせたんだよ。「お友達のおかげでみんなのことを覚えていられるようになったよ!」とでも藤宮さんに語らせて、きっちり終わらせてくれよ。もしかして2部やりたいとかそういう欲望を込めてこんな終わり方にしたんだろうか?終盤、だらだら引き伸ばしてたので、8話くらいにまとめた方がいいんじゃないかと思ったくらいだし、続きなんてありえないと思うんだが。

まぁいい点をあげるなら、生々しい行為をせずに爽やかに終わってくれたのは良かった。藤宮さんが長谷くんレベルの男に汚されるのは納得がいかないからな。さすがにあの軟弱なカマ野郎はないで。

2 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7.1 》
《 総合 : 50 》

これ2期やるのいいけど、ちゃんと話を盛り上げられるんだろうか。トレーディングカードありきのアニメのわりに面白かったけど、そこまで引っ張るほどの素材には思えないんだが。2期終わってから、やっぱり1期で綺麗にまとめた方が良かったんじゃないの?となりそうな予感。

今のところ劣化まどか☆マギカって感じなので、2期ではもっと新しい展開を見せてくれないと失望が広がりそうだ。どっかのシーンでタマが化け物化してたので、次はその辺の話をするんだろうか。

尻すぼみにならないことを願っております。

1 / 1
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7 》
《 総合 : 49 》

ソウルイーターってバトルアニメだと思ってたんだが、この作品は完全な萌えアニメに仕上がってた。萌えアニメのわりに、人が死んだり、エグい展開もあったりして、なんとも言えない変な作品だ。

作中で面白いなと思ったのは、女子キャラクター同士を敬語で話させると萌え力が上がるということ。普通、仲が良くなると下の名前を呼び捨てにしたりするけど、○○さんという呼び方で、お互いに敬語を話させると、各キャラクターの品を保てるようだ。人間関係の生々しさを除外して、適度な距離を維持させる。これはなかなか面白い演出方法だと思う。

あと最終回の作画崩壊はやばかったな。録画した動画止めてまじまじと観たら、ひどすぎて笑えたわ。

1 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.4 》
《 総合 : 45 》

名作と聞いていたんだが、そこまでの作品には思えなかった。悲しいかな、ペコとスマイルに魅力がない。彼らは他の物語なら主役の隣の隣の隣あたりに配置されるようなキャラクターだろう。個々のキャラクターの個性は強いのに、いまいち魅力が感じられないのは残念。

熱い物語なのかと思ってたらそうでもなくて、当初から匂わせていた小学生の頃の思い出を最後まで引っ張ってきたのはちょっと厳しかった。才能のあるペコが努力を重ねてきたスマイルに敗北して、挫折から立ち上がるみたいな話かと勝手に予測してたんだが、そういうスポ根的な熱気は全然込められておらず、あっさりラストを迎えてしまった。

前評判が高かったので、自分の中のハードルが上がり過ぎたのかもしれません。

1 / 1
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.4 》
《 総合 : 45 》

これ河合荘に住んでる変人が笑い所を作っていくギャグ漫画なんだろうけど、基本的に面白くない。どうも住人に変人感が足りないんだよな。その辺にいないことはないレベルの人たちなので、ぶっとんだ笑いには繋がらないというか、一般人の冗談が生み出す小笑いの積み重ねレベルでしか笑えない。

麻弓や彩花は主要キャラクターとしては小粒すぎる。どうせなら、めぞん一刻レベルの住人がめちゃくちゃしてくれればよかったのに。

宇佐と律の青春パート以外あまり面白くなかった。

1 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.4 》
《 総合 : 45 》

原作のゲームはやったことがないんだけど、たぶん原作信者ならそれなりに支持しそうな内容なんじゃないかと思った。ゆるーいふんわりしたRPGをそのままアニメ化したような感じ。

これ観てアトリエシリーズに興味を持って、ゲームを買ったりする人もいるんだろうか。自分はRPGにはストーリー性を求めるので、観終わった後、何も残らなかったこの作品の原作に対しては、少しも購買意欲が掻き立てられることはなかったけど。

たぶんゲームも、このキャラクターたちの萌え力が主な売りになってるんだろうな。このアニメを観てアトリエシリーズに対して少しだけ理解が深まりました。

1 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.3 》
《 総合 : 44 》

どうして完結させないんだ。オリジナル展開で終わらせた方がいいレベルの作品だと思うんだが。結局、誰に七々々が殺されたのかわからないままでモヤモヤするし。

最後まで観終わってから調べてみたら、やっぱりラノベ原作だった。ラノベ原作ってなんとなくわかるんだよな。子供が考えたような雑さがあちこちに散りばめられてて、全体から稚拙さが醸しだされてるというか。

戦場緋夜、このキャラクターは不要だったと思う。主人公一派と敵対する勢力として描かれているんだが、存在自体が臭すぎて見るに耐えない。主人公、七々々、天災、わいわい楽しくやってるバラエティ班に、こういう臭いキャラクターをカッコイイと思って混ぜ込んじゃうから、物語に稚拙さが生まれてしまうんだ。

そもそもバトルも殺人が絡む不穏な展開も、不必要だったんじゃないだろうか。七々々コレクションはドラえもんのひみつ道具のように、明るく楽しいエピソードを膨らませるだけの存在で良かったと思う。なぜ主要キャラクターたちのノリに合わないシリアスな展開を、無理矢理混ぜ込んでしまったんだ。このアニメを楽しめた人は、戦場パートのようなシリアスな展開はまったく望んでないと思うんだが。

1 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 6.1 》
《 総合 : 43 》

スポーツものの宿命だと思うんだが、一通りやってパターンが見えると飽きてくる。地方大会に出てプロ目指してる相手に負けたところまで観たんだが、後はここまでの一区切りを何度も繰り返す形で話が進んでいくんだろうなと、なんとなく先が見えてしまった。こうなってしまうと視聴を続ける気が起きないんだよなぁ。

スポーツを扱ってる作品はいつもこういう傾向で嫌になってしまう。敵が出てきて負けて、練習して強くなってという展開は、他のジャンルでもよくあるけど、スポーツものはその競技ごとに型が限定されるから、新鮮な気持ちを保ちにくいのかもしれない。

横道に逸れても面白い展開を作れればいいんだろうが、そう簡単にはいかないだろうし、真面目に競技を描くほど飽きが早く来るって、スポーツものは作るのが難しそうだ。

0 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 6 》
《 総合 : 42 》

終盤、デカイ空中要塞絡みの話は若干面白かったけど、序盤・中盤は厳しかった。何度か視聴をやめようかと迷うくらいのクオリティ。

そもそも遺体の各部位を集めるという作業が、物語に大きな展開を作りにくい、良くない縛りになってしまってるんじゃないかと思う。各地を冒険しながら細々としたイベントをこなしていくだけじゃ、面白くなりようがないと思うんだが。

視聴者はもっとダイナミックな筋書きを欲しているんだよ!空中要塞のビームで消し飛んだあの王子みたいなキャラも、どうせ2期では生きて出てくるんだろうなぁと思わせる、これまでの意外性のなさ、スケールの小さいストーリー。長く話を続けようとして、キャラクターを大事にしようとしすぎて、小さくまとまってるこの感じが良くない。

チャイカコピーなんか10体くらい出して、終盤は半分以下に数が減ってるくらいの激しい展開があってもいいと思うんだが。2期もこのままこじんまりとした物語が続くようだと、元々低い評価がさらに下がってしまうことだろう。

1 / 1
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 6 》
《 総合 : 42 》

ラストがあまりにもひどすぎる!

メンバー大集合からの各キャラ能力無双、味方が銃で撃たれる、そして乗っ取られる、急に始まる格闘、大ピンチに現れる仲間、わっしょいわっしょい正義は勝つ!

クソみたいな話を頑張って見れるように演出してたんだが、ついに最後には取り繕いきれず破綻しちゃった感じだな。演出・構成はそれなりに頑張ってたと思う。こんなひどい話を最後まで誤魔化しながら引っ張りきったわけだし。

調べてみたらニコニコ関連で生まれたものらしいけど、こんなひどい作品をありがたがってる層って一体どういう層なんだよ。ブルーレイやDVDが結構売れてるらしいけど、マジで誰がどういう理由で買ってるんだ。謎すぎる…。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.9 》
《 総合 : 41 》

普通の漫画とラノベの間くらいの作品だった。

アメーバみたいな生物が人間に住み着いていたり、背中のボタンを押すと溶けて死んでしまう設定など、面白いと思える部分もあったんだが、ラノベ的なくだらないシーン、世界観の雑さ、展開の稚拙さなんかもあって、相殺し合って高い評価にはなり得ない感じ。

それと最後の忙しすぎる話の進め方は最悪だったな。シナリオを凝縮して、めまぐるしい展開にしたかったのかもしれないけど、元がペラペラなものを説明不足のまま急展開させたせいで、薄っぺらさがより強調された形になってしまった。

お姉ちゃんが切れていきなり反物質を作り出したところ、寧子が立ち上がって、「大丈夫、私はアンチマターを潰せるの」とか言い出すわけです。本当にわけがわからねぇ…。今まで一度も聞いたことのない設定がポンポン飛び出してくる。この感じだと、そのうち村上君も実は能力者でした設定が出てくるんじゃないか。しかも実は最強でした!みたいな。こういうクソみたいな展開がラノベ臭さを感じさせるんだよなぁ…。

これ続きはあるんだろうか?変な終わり方したけど、このまま投げっぱなしジャーマンで終了なんかな。

1 / 1
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.7 》
《 総合 : 40 》

意味不明なラスト。

兎角が晴を殺そうとする気持ちがまったく理解できないんだが、他の視聴者は理解できたんだろうか?あれだけ命がけで守ってきた相手を、操られてるかもしれないという理由で殺そうとするのはおかしくないだろうか。晴も「死ねない!」とか言いながらナイフを持ちだして、兎角を殺そうとするし、登場人物がサイコパスだらけで少しも共感できなかったんだが。

黒組は学校と言いながら、実は精神病棟の一画だったのではないだろうか。そうでないとキャラクターのイカレ具合の説明がつかない。結局、殺し合いをしていた相手は誰も死んでなくて、みんな普通に生活していたし、それまでの話はおそらく晴の妄想だったんだと思う。統合失調症に苦しんでいた晴だったが、体質に合ういい薬が見つかって、現実に戻ってこれたという話なんだろう。

そもそも女子高生がアサシンという設定からして狂ってるもんな。まともな脳みそで思いつくシナリオじゃねえよ。

1 / 1
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.7 》
《 総合 : 40 》

世界を統べる王が子供すぎて、違和感が半端ない。現実なら小学生くらいだろ?その小学生と女子高生のカップルに愛だ恋だのと語らせるのは、どうも無理があるというか…。年上の女子と子供の男子だからまだ許されてるけど、もし性別が逆だとしたら普通に危ない関係になってしまうよな。

あと気になったのはニケの声優の演技が臭い。ナチュラル感がなさすぎてどうも鼻につく。

いろいろ含めて凡作。

1 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 5 》 

《 平均 : 5.7 》
《 総合 : 40 》

そのうち面白くなるんじゃないかと期待しながら観ていたが、全然面白くならなかった。重厚な世界観、壮大な物語の雰囲気をまとわせてみた、張りぼてのロボットアニメという感じ。退屈な大河ドラマを観てる感覚に近い。

魅力のない主人公、魅力のない敵キャラクター、地味な戦闘、大量採用される女子パイロット、なにもかも「面白くなりそうな雰囲気」で誤魔化して来たのがこのアニメ。

切りどきの見極めが難しいため、つまらない質アニメは本当にたちが悪い。

1 / 2
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.4 》
《 総合 : 38 》

こんなアニメを6話まで観てしまった…。

どこからどうみてもクソアニメなんだが、話のひっぱり方が悪くなかったので、物語の着地点が気になってダラダラと視聴を続けてしまった。6話で女子キャラクターとわいわい馴れ合ってるシーンを観て限界が来たんだが、クソアニメをここまでひっぱらせる締め方は評価できると思う。

まぁ失った時間を考えると、結局、後悔しか残らないんだが。

2 / 2
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.4 》
《 総合 : 38 》

4話まで観たがキャラクターに魅力がなさすぎる。PCいじれる女の子以外、主要キャラクターの存在が薄すぎて、彼らが一体どういう性格をしていて、どういう人間なのかがさっぱりわからなかった。主人公が時々突拍子もない行動をするんだが、普段の地味な存在からは考えられないような行動なので、無理矢理、主人公的行動をとらされてる感が非常に強い。

ストーリーもよくわからない上に先が全然気にならない。謎をうまく作れていない&引き込まれる演出がないせいで、積極的に次を視聴しようとする気が起こらない。例えば「遊星歯車装置」という面白そうな単語が出てきたけど、それがなんなのか視聴者に考える間も与えずに、ロケット団に自ら名乗らせているわけです。こういう部分でも、もうちょっとうまく演出すれば、魅力的な謎として引っ張れたんじゃないのと思ってしまう。

よくある出来の悪いロボットアニメだな。

2 / 3
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 3 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4.9 》
《 総合 : 34 》

これがラノベなんだよね…。

仮面のおっさんを追いかける → やられる → 実は機械化された超強い人間でした → やられる →
20%の確率で化け物化しちゃうけど、超再生能力を手に入れられる注射を打つ → 「俺は勝負に勝ったぞー!」 → 仮面のおっさん倒す → 唐突にステージ5のガストレアが現れる → 偶然そいつを倒せる兵器の近くに主人公がいる → 兵器の弾がない! → 偶然、機械化された片腕が弾に使える素材だった → 「お、俺には撃てない」 弱気になる → 10歳の幼女に諭される → ガストレアを倒す → 主人公を拾ってくれたおっさんが、裏でガストレア出現の糸を引いてました。

これがラノベなんだよね…。

2 / 1
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 4 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4.9 》
《 総合 : 34 》

完璧にネタバレじゃないですか…。アニメ見る参考にしようと思ったのに、感想じゃなくてあらすじ説明見ちゃった・・・

3 / 2
あづみ - Lv.317

こんなん観る価値ないで!貴重な人生の時間を大切に使おう。

2 / 1

すみませんwこれみてました

1 / 0

1 2
<< Prev Next >>


表示件数切り替え

新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム