Back

2013年秋アニメランキング!

Login


2013年秋アニメランキング!

  • ログインして緑色のボタンを押すと僕のレベルがあがります!
  • あづみ

    Lv.317

このエントリーをはてなブックマークに追加

最初はなんで戦艦を女子キャラとして表現してるんだよ。これ変則的な萌えアニメか?と思い、なんの期待もせずに観てたんだけど、ハルナのエピソードから一気に引き込まれていきました。

メンタルモデルが人間に近づいていく描写が非常にうまく描かれていて、声優の演技も素晴らしかった。最初は心のこもっていない無機質な感じで話していたのが、回が進むに連れて、徐々に感情のある人間らしい話し方に変化していく。彼女らに意思が生じていく過程をうまく演じられていたと思う。

戦艦を扱ってるからその部分では3DCGを使うのが向いてるんだろうけど、意外に人物の表現力も高かったことに驚かされた。さらに技術が発展すれば手描きのクオリティをすべての面で凌駕していきそうだ。これからの時代は3DCGでアニメを作るのも普通にありだな。

蒼き鋼のアルペジオは当初の期待に反して非常に面白かった。シャキーン!

2 / 2
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 9 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.7 》
《 総合 : 61 》

頑張って作ってるのはすごく感じた。物語の勢い、熱さを描けていたので演出も良かったと思う。BGMもすごくカッコ良かった。でも一番肝心のストーリーに意外性がないんだよな。意外なのは流子と皐月が姉妹だったことくらいだけど、あれも赤子が捨てられた時点でなんとなく見えてたし。どんなジャンルでも名作と呼ばれるストーリーには驚きがあるものだけど、そこが不足していたな。

ただこの作品はこれでよかったんじゃないかと思う。一生懸命作ってすべてを出しきった感じが伝わってくるので、修正するべき点は感じられない。変に意外性を求めて話をこねまわしたら、この作品が持ってる勢いもなくなっちゃいそうだし。

こういう独特な作品が売上的にコケるのは悲しいので、利益の面でも評価されて欲しいと素直に思います。

2 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 9 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 8.1 》
《 総合 : 57 》

なんだこの終わり方!インターハイ2日目、最後の勝負に行くところで終わってしまった。盛り上げて盛り上げて次回に持ち越し。しかも少し間が開いてしまうので、せっかく作り上げた熱気が冷めてしまいそうだ。このシーンで2期に持ち越すということは、ここからまた長いんだろうか。まぁ無理に話を圧縮してぶち壊しにしてしまうよりは全然ましだけど。

レースは終盤になるほど面白い。全員、限界まで行ってから、さらにそこから絞り出して勝負していく感じが非常に熱い!そういう戦いの熱さについてはかなり上手く描けていると思う。

ただ中盤がちょっとダレるんだよな。カロリーメイト咥えてるキャラクターがベロだして鬼になってるシーンとか茶番すぎるだろ。各キャラクターが必殺技見せていくところも、なんかアホくさく感じていまいち乗っていけない。みんなひと通り技を見せてしまったら後はどうすんだろうか?さらに新必殺技を編み出して披露していく形になるんかな。

面白いんだけど、基本的に主人公ほったらかして周りのキャラクターで物語を組み立てて行ってるのが、少し残念だ。もっと小野田君が活躍するシーンが観たい。自転車競技未経験者をいきなり本番のレースで大活躍させるのは、現実味がなさすぎて難しかったんだろうけど、それにしても空気すぎるよなぁ。もうちょっとなんとかならなかったんだろうか。

終わり方が終わり方なだけに2期が非常に気になります!

0 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7.7 》
《 総合 : 54 》

眠ったキャラと眠らなかったキャラで、年齢の差が生まれたのは非常に魅力的な展開だったが、それをうまく活かせなかったのがもったいない。五年の月日が生んだ差があまり感じられなかったのがな…。中学生と大学生が普通に同じレベルで会話してるのはおかしいだろ。

一応、それに関連してちさきと要がごちゃごちゃやってたけど、所詮サブキャラだしなぁ。光とまなかに年齢差が生まれた方が良かったんじゃないだろうか。子供の光が、大人になったまなかと紡に絶望するみたいな。

あと海神様はひどかったな。人間の女に執着して、何人も女子中学生誘拐して、本当にどうしようもない神様だった。結局、すべてはいつまでもウジウジしてる海神様が引き起こした問題でした、という話だったし。

まぁなんというか平凡な作品で終わっちゃったな。オリジナリティ溢れる世界観や、背景の綺麗さは褒められるんだが、肝心のストーリーに起伏が足りなかった。凪のしなりお。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7.3 》
《 総合 : 51 》

なんだか惜しい作品。

それ誰なんだ?というキャラクターが次から次へとキーマン面して大量に出てくるので、とても把握しきれない。そいつがどういうスタンスで敵なのか味方なのかも、さっぱりわからないまま話が進んでいく。結局、陰陽庁の和装したおっさんはなんだったの?最後まで観たが、彼がなにをしたかったのかよくわからなかった。

バトルについてはところどころ面白かったんだが、見たこともない陰陽の技が突拍子もなく出てきて、それが決め手で敵に勝利したりするのが気に入らなかった。他のバトル物だと一生懸命修行して新たな技を獲得したり、なんらかのきっかけで技を閃くという描写があるんだが、そういうシーンも特になかったし。とにかくどいつもこいつも引き出し多すぎ。ピンチになる→後出しでどんどん必殺技が出てくる→勝利。これはどうなんだ。

この作品はすべてにおいて説明不足だな。繊細にわかりやすく作れば、もっと面白くなりそうなんだが。

2 / 1
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 48 》

難解な話だったが、先が気になるので最後まで視聴しました。結局、わかるようなわからないような話で終わっちゃったけど、世界の見せ方、引っ張り方はなかなかうまかったと思う。

エンディングで脚本家が毎話違うような感じで紹介されてたけど、脚本を複数人で書いたら一貫性とか統一性を維持するのが難しそうだな。ストーリーがいろいろボケたまま終わったのはそのせいなんだろうか?

あとコトの声優はなかなか器用だなと思いました。数少ない知ってる声優だったが、イメージしてた声と違っててびっくりした。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 48 》

彼氏と喧嘩したとか、猫がいなくなっちゃったとか、いまいち危機感の感じられない事件ばかりだったけど、逆にそのおかげでのんびりした作品に仕上がっていて、気楽に観れたのは良かったと思う。

ちっちゃいキツネのハルが可愛かったが、ちょっとだけ疑問が残る。いくら元がキツネとはいえ、80年も生きてる生物があんな子供みたいな性格ってありえるんだろうか?80年分の経験、知識はどこへ行ってしまったんだ。

深夜じゃなくもっと早い時間帯、朝、夕方あたりの子供が観れる時間にやってもいい内容だったな。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.7 》
《 総合 : 47 》

ファンタジーの世界にオタク文化を広めるという設定自体は面白かったが、その文化で相手国を意のままに支配しようとするのは、さすがに無理がないだろうか。シリアスな展開も組み入れようとしてそうしたんだろうけど、大して面白くもなってなかったし、別にいらない展開だったな。危機に見舞われて、主人公が急に覚醒モードになるあたりもラノベ臭かったし、そもそもそんな能力のあるやつが引きこもりなんかになるわけないだろうしさ。

個人的に面白かったのはドワーフとエルフがめちゃくちゃなサッカーしてた回だけで、結局のところ、基本は主要キャラの萌え力でなんとかしようとしてる作品なんだよな。

文化の伝道師という設定が面白いだけに、なんだかもったいない。

1 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 6 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.7 》
《 総合 : 47 》

様々なキャラクターを出して、対立関係を築き、それぞれに価値を持たせて育ててたのに、安易に共通の敵を出してしまったせいで、全部ぶち壊しになっちゃったな。特に煌帝国一家の価値の低下がひどい。長男以外みんなモブ的な存在に格下げされてしまった感じだ。共通の敵の出現って物語の最後にやる手だろう。これをやるとオールスター戦になっちゃうんだから、主要キャラクター以外どうしても地味になってしまう。

あとアリババやモルジアナが飛べるようになってたけど、これも物語的にダメだと思う。飛べるようになっちゃうと、日々の冒険にハードルを作るのが難しくなってしまう。例えばドラゴンボールで何日もかけてカリン塔に登る話があったけど、もしあの頃、悟空が飛べてたらああいう努力と根性の物語も作れなかったわけだし、マギは超人的な力を与えるのがちょっと早すぎると思う。

雑な展開の連続でガッカリだな。もっと個々のキャラクターを大事にするべきだと思う。

1 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.6 》
《 総合 : 46 》

ラストの意味がまったくわからない。

空に浮いてる玉はなんなんだ?なんでなにも考えずにバイクで暴走するんだ?暴走した結果、玉に近づけてるのはなぜ?玉に剣を刺した後で、なんで子供が湧いてくるの?手をつないで目を閉じたらなんで子供が消えるの?なんでデカイ手が地面から出てきたの?なんでその手が秋人君の姿になるの?そのドッペルを殴るのはいいんだが、なんで泣いてるの?そこで「僕は不死身の半妖だ」と叫ぶ意味がわからない。秋人君の体に境界の彼方が戻ったってどういうこと?戻ったらなんで栗山さんが消えるの?一回消えた栗山さんが最後に戻って来たのはどういうこと?

マジでなんなのこの話は…。まったく説明のない展開が次々に起こって、意味不明なまま解決されていくんだが。エヴァンゲリオンの意味不明さはまだ許せるが、これは質が悪すぎて考察する余地すら感じられない。

本当に不愉快です!

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.3 》
《 総合 : 44 》

テレビをみるときは、へやをあかるくしてはなれてみてね

最初に表示されるこの注意文を見た瞬間に、あーこれってキッズ向けガンダムだったのかと気付き、ちょっとがっかり。内容は横へ置いておいて、とにかく大人たちが子供にプラモデル売りたいんだな、という強いメッセージが伝わってきました。

ガンダムビジネスファイターズ。

0 / 2
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.3 》
《 総合 : 44 》

寝取られ展開みたいなのって誰が求めてるんだ?そういうの好きな人って世の中には多いんだろうか。

前期のは再放送で観て、それなりに面白かったんだけど2期はつまらなすぎる。しかも胸糞悪い寝取られ展開を入れてきたので気持ちが萎えた。とにかく弟とサテライザーさんの関係がエグい。グロ動画を観せられてるような気持ちになって、これ以上視聴したいと思わなくなってしまったんだが…。

昼ドラはまだ笑えるが、これで描いてるドロドロはなんかガチ臭がしてるんだよ。

0 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6 》
《 総合 : 42 》

キャラクターが大勢出てくるのは構わないんだが、いろいろなキャラクターが序盤から一気に出てくるため、誰が誰だかまったくわからない。個々のキャラクターを掘り下げる回を作りながら、徐々に増やしていってくれれば視聴者的にも覚えやすいんだが、そうではない構成なので、置いて行かれてる感がすごい。まるで1期を飛ばして2期から観た作品のよう。

後はとりあえずパンツ出しときゃ視聴者は喜ぶだろ?という安易な考えが毎話散りばめられている。そこがわけのわからない作品をより安っぽくさせてしまっている。

人間と妖怪が同じ町に住むという設定自体は面白いので、制作者が優秀ならもう少し面白くなりそうなんだが…という作品。

0 / 1
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.6 》
《 総合 : 39 》

まずまずの出来だとは思うんだけど、現実世界に関わる話が少なすぎて、ただMMORPGをなぞってアニメ化してるだけの作品に感じて、序盤は非常に退屈だった。中盤からは徐々に面白くなってきたんだが、つかみに失敗してしまってるので、そこで視聴をやめてしまった人も多そうだ。

基本的にみんな必死なんだが、「これ所詮ゲームだろ。なんでそんなにガチなの?」という考えがちらついてしまって、キャラクターの行動のすべてがどうも滑稽に感じられてしまう。そういう冷めた見方を排除するために、現実世界に非常に密接に関係しているという設定を強く意識させて欲しかったんだが、そこが曖昧なため、主人公のメガネくんが眼鏡をクイッとやりながらカッコつけるたびに失笑が漏れてしまう。

第2シリーズではその辺りも含めて物語の真相が解き明かされるんだろうか?さらに面白くなることを期待しております。

1 / 0
《 ストーリー : 6 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.4 》
《 総合 : 38 》

馬上槍­試合という題材自体は面白そうに感じたんだが、ヒロインのボケがわざとらしすぎて、これを毎話耐えなければならないのかと思うと気が萎えた。ヒロインが槍を持って暴走 → 女子生徒のパンツが見える。このシーンは一体なんなんだよ?これ観た瞬間、これ以上観てても時間の無駄にしかならないんだろうなと思ってしまった。

質の悪さをエロで誤魔化すのはやめていただきたい。安易なエロは視聴者を萎えさせます。

1 / 2
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 5 》 

《 平均 : 5.3 》
《 総合 : 37 》

ピンクは池沼やねん・・

1 / 0

衝撃のホモエンド。

これはプロが作った作品ではない。例えるなら、アニメ好きの金持ちのボンボンが自費でアニメを作って公開したところ、あまりのつまらなさに叩かれまくる。その結果、自暴自棄になってあり得ないエンディングで締めちゃった。そのレベルの作品だ。

最初は面白かったんだけどな。正義を愛する人間が、例えどんなに力がなくても、熱い気持ちだけを頼りに、一生懸命、世直しに走り回る。最初は馬鹿にしていた人たちも彼の熱意に打たれて、徐々に大きな力になっていく…。みたいな話でよかったんじゃないの?なんでこんなつまらない話にしてしまったんだ。どこの馬鹿のせいなんだ!

この作品はアニメ制作者の遺書みたいなもんだ。こんな糞をひり出した者に、次の仕事が来るとはとても思えない。使われていた下っ端はともかく、上の立場の人間はアニメ制作者として死んだも同然だろう。

安らかに眠れ。RIP.

2 / 2
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 2 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.1 》
《 総合 : 36 》

最終回には呆れました
こんなアニメを半年も見ていたと思うと
悔しくて仕方がないです

1 / 0
あづみ - Lv.317

ほんまやで!時間返せと叫びたいですね。

0 / 0

常識的に考えるとおかしな部分が多すぎる。全編にわたってツッコミどころしかない。そこをネットで実況しながらなら楽しめるかもしれないが、一人で真面目に視聴するのはきつい。

例えば、ステルス機がやたら高機動で戦闘機のように機銃掃射を行ったり、それに野生のカラスが高速でついていってたり。一度倒した姉妹を鎖で縛って、その後でまた彼女らと戦う作戦を立ててたりするのも意味がわからない。一回勝ったときに始末しとけばよかったんじゃないの?

これ作ってる人は自分でおかしいと気づかないのか?

0 / 0
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5.1 》
《 総合 : 36 》

昔ならともかく今プロレスを題材にして話を作るのは難しいと思う。今のプロレスにはもうかつてみたいな幻想がないので、プロレスに詳しい人ほど逆に盛り上がれないわけよ。

新人はデビュー時に名前のあるレスラーと戦わされてボコボコにされる、または瞬殺される。そして何年も頑張って試合に出続けて、人気が出たり、団体に期待されていたりすると、ようやく先輩レスラーに勝たせてもらえる台本が貰える。こういう一連の流れがあるので、オーソドックスなプロレスをなぞると面白くなりにくいと思うんだが。

だからタイガーマスクみたいに怪しい組織がレスラーを派遣してくるとか、ああいう現実ではありえないような展開をさせた方がずっと魅力的になると思うんだよ。でもこのアニメは無難な所に行っちゃったから、まったく期待ができなくなってしまった。

毎話、女子レスラーの胸と股間をアップで映して喘がせてるので、そういう話の面白さなんて最初から二の次なんだろうけど。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 5 》 

《 平均 : 5.1 》
《 総合 : 36 》

シナリオの雑さが気になった。その辺に倒れてたホームレスのおっさんを助けたら、たまたま医者で、たまたま探してる月のスケッチを持ってたとか、話の進め方がひどすぎないだろうか。

昔、日曜の7時くらいにやってたアニメ枠でやってそうな作品だな。その時間帯に視聴するような子供相手ならシナリオの雑さを指摘されることもないんだろうが、深夜にアニメ観てるおっさんたち相手じゃ、これは厳しいだろう。

あと一番小さい子の声が、感情があまりこもっていないように感じる上に聞き取りにくい。金魚のAIも同じような感じで気に入らなかった。

作画は良かったが、それだけだった。

0 / 0
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 4 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 4 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 35 》

にゃんぱすーという単語が興味深かった。ただそれだけだった。

萌えアニメを面白いと思えない自分からすると、ただ日常系の設定を田舎にしただけで、それ以外他となんの違いも感じられない作品にしか思えなかった。3話くらいまで観たんだけど、これをこの先観続けたところで、急激に面白くなるようなことなんてないよな…と気づいた瞬間に、急に時間がもったいなく感じてしまった。

萌えアニメはまったく先が気にならない。だから最後まで視聴するのは本当に難しい。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 4 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4.9 》
《 総合 : 34 》

1 2
<< Prev Next >>


表示件数切り替え

新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム