Back

2013年秋アニメランキング!

Login


2013年秋アニメランキング!


突如現れた謎の敵とどう戦っていくのか、というのを期待したのに1話目ラストで即敵の姿がお目見え、しかも擬人化された女の子、ってところで全く期待出来そうにないな、なんてその時は思ってました。しかも3DCGとか絶対酷い出来になるだろこれ・・・って感じで。ところが最初のタカオとの戦闘での熱い駆け引きで一気に引き込まれてしまい、その後の戦闘もどれもとても見応えがあり、3DCGの真骨頂って感じでものすごく楽しめました。3DCGもすぐに慣れ、出てくるキャラクターにも愛着がわくようになりました。というかむしろ3DCGでちょこちょこと動くイオナが可愛らしくてたまらないとさえ思うようになりましたね。

原作はまだ未完ですし、アニメはその原作から大きく外れた展開になっていたので続きは期待出来そうにないのが残念です。

1 / 0
《 ストーリー : 9 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 10 》 《 音楽 : 9 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.9 》
《 総合 : 62 》
あづみ - Lv.317

2期ないんかなー。

1 / 0

「にゃんぱすー」や「~なのん」などの口癖が鼻に付く感じになるんじゃないかと最初は危惧していましたが、思いのほかれんちょんが落ち着いた声だったのもあって、全く気にならずに見る事が出来ました。内容もほのぼのとしててまったりと見られるいいお話でしたね。れんちょんが約束すっぽかされて泣きそうになってたところはグッときました。こういう作品が毎期に1つは欲しいですね。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 9 》 《 演出・構成 : 9 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8.4 》
《 総合 : 59 》

エロゲ原作という事でエロとか萌えだけのアニメだと思っていたら、意外とジョストでの戦いが熱く見応えがありました。風車小屋のエピソードなどを削ってもっとジョスト方面に力を入れてくれてたらなぁ、と思ってしまうくらいでしたね。まぁ風車小屋のエピソードもエロとか抜きに色々とぶっ飛んでて笑えましたけど・・・。個人的にみおちゃんの頭の緩い感じが可愛らしくて好きでした。というか清水愛さんが声充ててるからってのもありますけどね。

1 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 9 》 

《 平均 : 8 》
《 総合 : 56 》

先の展開が全く読めないぶっ飛んだ内容でかなり笑えました。ミスモノクロームの「アルカリィ~」がツボでしたね。唯一不満点を挙げるとするなら、ミスモノクロームの財産パクったクズ女が何の報いも受けずじまいだったことですね。

1 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 9 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 8 》
《 総合 : 56 》

ネトゲを題材にした作品という事で、最初は何番煎じだよとあまり期待はしていなかったんですが、つい最近やっていたソードアートオンラインと比べてもこっちの方が断然面白い。ネトゲの世界をきちんと攻略していってて、なかなか引き込まれます。お城に招待されてからちょっと退屈になってましたが、世界の謎が徐々に明かされてこの先の展開が気になって仕方がないです。

1 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7.6 》
《 総合 : 53 》

正直1期は全く響くものがなく、なんとなく見てただけだったんですが、リフレインで世界の謎が明かされるまでの畳み掛けはすさまじいものがありました。感動させたろうっていう魂胆が見え見えなのに、まんまとそれに引っかかってちょっとうるっときたくらいです。
ただ、事故で助かる可能性があるのがりきと鈴の二人だけ、だからこそ二人に生き抜くだけの強さを手に入れさせるためにあの世界を作った、という感じの説明だったのに、意外と事故に遭った他の生徒も大した怪我もしてなく気を失っているだけだったというのが腑に落ちないですね。二人が他の生徒を助けなければ意識が戻る前にバスが爆発して全員お陀仏だった、という事なのは分かるんですが、うーん・・・。
最終的に全員助かってハッピーエンドとなりましたが、自分は例えご都合主義だろうとハッピーエンドの方がすっきり終われていいと思ってるので、これでよかったですね。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7.4 》
《 総合 : 52 》

スポコン物はとりあえず序盤ははずれがないって感じで楽しいですね。若干展開が遅いかな?って気もしますけど、じっくり大会優勝まで描くんでしょう。小野田君が回収車に追いつかれて取り乱してたところは「いくらなんでもそこまで絶望するような事なのか?」って小野田君のメンタルの弱さにドン引きしてしまいましたね。

1 / 0
《 ストーリー : 8 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 8 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 7.3 》
《 総合 : 51 》

何となく面白くなりそうな予感がして最後まで視聴したんですが、見せ方が悪いのか、自分の理解力が足らなさすぎるだけなのか、あまりぐっとくることもなく、淡々と終わっただけといった印象でした。つまらないという事はないんですが、面白いとも言いづらい、そんな作品でしたね。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7.3 》
《 総合 : 51 》

最初はしょうもないラノベ原作かと思っていましたが、意外と主人公のツッコミやその他のメガネ推しのボケがツボにはまって笑えました。栗山さんがすぐ炎上する事を愚痴ったりしてるシーンも最高でしたね。戦闘もよく動いてなかなかに楽しめたんですが、最後に主人公の中にあった境界の彼方を解放する云々の流れだけはちょっとついていけなかったです。結局境界の彼方は主人公の中に戻って、それを退治しようとした栗山さんは消滅。かと思えばラストで何の説明もなく栗山さんが戻ってきて全て元通り。何の意味があったんだと思わざるをえなかったですね。シナリオ以外はおおむね楽しめただけに非常にもったいない作品でした。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 8 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 7 》
《 総合 : 49 》

オタク文化なんて全く知りもしなかった相手にそれを教えていく過程はなかなかに面白く、パロディ要素も鼻に付く感じではなく楽しめました。序盤のペトラルカの性格は正直反吐が出そうになりましたが、とある事件をきっかけに性格が丸くなり、好感の持てるキャラになりましたね。唯一の不満点を挙げるとするなら、それまで何度かメタ発言をしてきた主人公が、最後の誰得シリアス展開に突っ込みを入れなかった事ですね。

1 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 48 》

子供向けガンダムかーと最初は大して期待もせずに見始めたんですが、思いのほか過去のガンダムを知ってるおっさん向けに作られてるであろうパロディが随所に盛り込まれており、さらにMSでの戦闘描写もよく出来ておりかなり楽しんで見れてます。所詮プラモデルでの戦闘なので、ストーリー等はまぁそこまで期待はしてないんですが、戦闘シーンだけでも一見の価値ありですね。AGEは途中で脱落しましたが、これは最後まで見られそうです。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 9 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 8 》 《 オリジナリティ : 3 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 48 》

バトルのクオリティに差がありすぎる。大友先生や陰陽庁のじいさんはとてもかっこよく、彼らの関わるシーンは見ていて非常に燃える展開でよかったんですが、主人公である春虎を含めた学生達がメインのバトルは何ともお粗末なものが多く、特に酷いなと思ったのが春虎が覚醒するシーンが全然グッと来なかった事ですね。水鉄砲を敵の顔にバシャバシャと当てる様はむしろギャグかとすら思えるレベルでした。その後夏目が死んでしまうシーンも見てて「え、あれで死んだの?」って感じで拍子抜けしてしまったくらいです。ただ、それでも最後までなんだかんだ楽しんで見られたので、ある一定のクオリティは保たれてたのかな、という印象ですね。

2 / 1
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 7 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.9 》
《 総合 : 48 》
あづみ - Lv.317

わかるで。夏目が死んだシーンはあっけなさすぎたなw

1 / 0

1期は主人公が全く絡まない試合で最終回を迎えてポカーンとしましたが、その続きという事で「あ、分割4クールだったのね」というオチ。
異能力バスケという事でぜってーむりやろ!っていうような技などが飛び出す内容ですが、それがなかなか痛快で楽しいですね。
ただ、審判にみつからないように相手選手を潰すチームとの試合は見ていて胸糞が悪くなりましたね。あざがあれだけ出来るほどボコボコにされてるんならいくらでも対処のしようがあるし、何より審判から見えてないと言っても観客席から丸見えだし、その様子をビデオに録画なりしたら一発であの高校アウトでしょうに。リアルとはかけ離れた試合をやってのける漫画だとしても、その辺りはもう少しリアリティを出して欲しかったかな、と。正直アレなら審判が買収されてましたってオチの方がよっぽど納得できるレベル。

1 / 0
《 ストーリー : 7 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 7 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 6.6 》
《 総合 : 46 》

展開が雑。この一言に尽きる。ガリレオのスケッチを探す過程と、それによる三姉妹の成長とか、もう少し丁寧にやってればそれなりに見れた内容になったんじゃないかと思うんだが・・・。シナリオの酷さに引っ張られてキャラの魅力も爆下げでしたね。キャラデザは悪くないのにもったない。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 8 》 《 キャラクターの魅力 : 6 》 《 音楽 : 8 》 《 演出・構成 : 2 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 8 》 

《 平均 : 6.1 》
《 総合 : 43 》

原発がアレした後の世界をリアルに描くのかと期待していたのに全然そんな話ではなく、ただの異能力バトル物だった。あと細かい部分で突っ込みどころが多すぎて話に集中出来ず、感動するシーンで全く感動出来ない。日本の情勢に配慮して色々と配慮しなきゃいけない部分があったんだろうとは思いますけど、それを抜きにしても内容として酷すぎる。結局何がしたいのか全然分からない誰得アニメでしたね。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 7 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 1 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 5.1 》
《 総合 : 36 》

序盤は小さな悪、それこそ置き傘をパクったりするようなものを全力で注意するといったヒーローに憧れヒーローになろうとする一般人、といった話でなかなか共感も出来て楽しんでいたんですが、突然怪人が現れ、悪の結社と戦うという、正直夢オチか特撮での劇中劇オチじゃねぇの?って思わされるほどの急展開で自分が期待していた展開から大きく外れガッカリ感がハンパないです。
一応ここまで見たらどうオチを付けるのか気になるので最後まで見るとは思いますが、展開がどんどん雑になっていってるので期待は出来そうにないかなぁ・・・。

2/22追記
結局ここまで見て全く夢から醒めたりすることもなく延々と雑な特撮展開が続いてます。
指名手配される展開でちょっと盛り返したというか「おっ」と思ったんですが、その話は1話でサクッと解決し、さらに新たに強大な敵であるフラメンコ星人(笑)が出てきたところでさすがにギブアップです。ヒーローが闇に堕ちていく、あるいは正義を成す為にあえて悪の結社のような立ち位置になっていく、というようなループ物になるのかなぁなんて期待したんですけどね・・・。
最後オチがどうなったかだけ終わってから確認することにしますわ・・・。

1 / 0
《 ストーリー : 4 》 《 作画 : 3 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 7 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 35 》
あづみ - Lv.317

まったく同じ感想!
最初は面白かったのになんでこんな展開にしたんや…。

1 / 0

1期はそれなりに楽しんで見てた記憶があるんですが、2期は全く面白いと思えませんでした。ストーリーなんておまけのただの萌えアニメなんですが、萌えられるキャラが随分減ったというか、どいつもこいつも主人公相手なら何やっても許されるだろと思ってるのか下手したら死ぬレベルの理不尽暴力の嵐で不愉快でしかなかったですね。唯一暴力的でないシャルと、箒とかいうキチガイヒロインの暴力から主人公を守ってくれることがあるラウラは悪くないんですけどね・・・。所詮この手の作品は「新キャラが出てくる→なんかいざこざが起こる→解決して新キャラが主人公に惚れる」の繰り返しで、そこの部分が楽しいだけなんでキャラが出揃った後は失速するしかないのかもしれないですね。

1 / 0
《 ストーリー : 2 》 《 作画 : 6 》 《 キャラクターの魅力 : 5 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 7 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 35 》

意外とスポコンしてて、その部分は悪くなかったんですが、プロレスが題材なのに延々と動きの全くない関節技の絵ばかりで華がなかったですね。台詞も関節技を極められて喘いでるだけのシーンが多かったし、なにより技を掛けられて「痛い」とか連呼すんなと。
片やアイドルからプロレスに転向して何十連敗としながら成長していったのに対して、もう一人の元アイドルはしょっぱなからアホみたいに強いというご都合展開なのもガッカリでした。

1 / 0
《 ストーリー : 5 》 《 作画 : 3 》 《 キャラクターの魅力 : 4 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 5 》 《 オリジナリティ : 6 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 5 》
《 総合 : 35 》

共感出来ないキャラクターが多すぎる。
主人公は顔がいいというだけの理由でヒロインを好きになるんですが、大学で最初に出来た友人がその女にストーカーされていて、そいつはとんでもなくヤバイ奴だと熱弁するのを何故か不愉快になりながら聞いてるんです。いやお前おかしいやろ、と。長年付きまとわれてまいってる友人の言葉を一切聞こうとせずに、ちょっと会話を交わした程度の女の肩を持つなんてありえるか?もう少しヒロインとの仲を深める一大イベントでもあるならともかく。
次にヒロインなんですけど、こいつは小さい頃からずっと幼馴染である男に付きまとってるキチガイメンヘラ女で「あなたは私を好きになるべきだし、私たちはいずれ結婚する予定なの」みたいなぶっ飛んだ発想でその男に近づく女にも攻撃的になったりするくらいその男を好きだったはずなんです。にもかかわらず主人公に一度告白されて振った後も普通に友人として主人公を振り回してたら、ついに主人公がぶちぎれてもう友人関係やめようなんて言われ、その途端何故か主人公の事を好きだとか抜かし付き合い始めるんです。おかしくないですか?お前の十数年の想いはなんだったの?と。てっきり離れていく主人公を引きとめる為に本当は恋愛感情なんてそれほどないのに付き合う事を承諾したのかな、なんて思ってみてたんですけど、普通に主人公とバカップルやってるわけです。主人公が他の女といちゃつきそうになろうもんなら当然嫉妬もするわけです。
感情の動きとかそういうものが全く表現出来てないのか、僕自身の理解力がないのか分からないですけど、とにかく見ていて「は?」と感じる展開が多すぎるし、何よりそんな風にスイッチを急に切りかえるようなキャラクターに全く感情移入が出来ない。
それでもなんだかんだずっと見続けていましたが、「主人公は過去に事故に遭って記憶喪失になっていて、そのすっぽりと抜け落ちた過去の記憶、というか人格が何故か怨霊となって主人公に呪いをかける」というトンデモ展開でさすがについていけなくなりました。
普通の恋愛じゃありきたり過ぎてつまらないから奇をてらった結果がこれなのか分からないですけど、ことごとく王道を外すと糞の塊が出来てしまった、って感じの作品ですね。

1 / 0
《 ストーリー : 2 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 3 》 《 音楽 : 6 》 《 演出・構成 : 4 》 《 オリジナリティ : 7 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4.7 》
《 総合 : 33 》

正直自分には全く合いませんでしたね。一応10話くらいまでは見ましたけど、10話程度見た時間が本当に無駄だったなと思ってしまうくらいつまらなかった。
まず主人公が口だけ達者な実力皆無の雑魚なので爽快感が0。そしてヒロイン、というかお付きの人形は何かあればすぐ嫉妬、二人きりになればエロい事ばかり抜かし見ていて不快感しか起こらない。
というかストーリーが全く頭に入ってこないし、戦闘は全然燃えないし、キャラ萌え要素も0。こんなもんどうやって楽しめと。EDの回レ回レは巷ではそれなりに評価されていたようですけど、個人的にはスベってるなって感じで聞いてて寒かったですし。

1 / 0
《 ストーリー : 3 》 《 作画 : 5 》 《 キャラクターの魅力 : 2 》 《 音楽 : 5 》 《 演出・構成 : 3 》 《 オリジナリティ : 5 》 《 声優 : 6 》 

《 平均 : 4.1 》
《 総合 : 29 》

1
<< Prev Next >>


表示件数切り替え

新しく作成する

ランキング作成

新しくランキングを作成する場合は、こちらから作成してください。下のボタンを押すとランキングを作成するフォームへ移動します。

作成フォーム

の設定をコピーして、新しくランキングを作成する場合はこちらから作成してください。

コピー作成フォーム